1. ガイアブックスホーム
  2. > 本を探す
  3. > ボディーワーク
  4. > ヨーガ・ピラティス
  5. > アスリートヨガ

アスリートヨガ

基本情報

著者
ライアン・カニングハム
訳者
東出 顕子
ISBN 978-4-88282-991-1
定価 2,600円+税
発売日 2017年9月

『アスリートヨガ』を購入する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容紹介 アスリートヨガ

パフォーマンスの向上・けが予防・トレーニング効果の最大化 アメフトからテニスまで、現代のトップアスリートたちはヨガの恩恵を知っています。だからこそトレーニングやコンディショニングのプログラムに欠かせない要素としてヨガを取り入れているトップアスリートがたくさんいるのです。

本書があれば、あなたも同じことができます。著者でありヨガインストラクターのライアン・カニングハムは、屈強なNFL 選手から持久競技のトップアスリートまで、有名スポーツ選手のコンディション維持やパフォーマンス向上をサポートしてきました。 本書のポーズ解説、専門的アドバイス、種目別パフォーマンス向上のためのポーズのバリエーションは、スポーツの活動筋と動きに焦点を当てたものになっています。 アメリカンフットボール・テニス・サッカー・ゴルフ・ランニング・野球とソフトボール・水泳・バスケットボール・自転車など、種目別にヨガを紹介しています。 本書は、週末アスリートからプロまで、すべてのアスリートのために書かれた本です。ポーズ、呼吸、誘導ビジュアライゼーション(視覚化)を解説に従って実践すれば、パフォーマンスを高め、ケガのリスクを減らし、トレーニング効果を最大限に引き出すことができるでしょう。

判型:B5変形(255×178mm)
ページ数:256頁

ポーズ索引
Part I アスリートにとってのヨガの効用
1 なぜヨガをやるのか?
2 ヨガを始める準備
3 ウォーミングアップ
4 自分のベースを見つける:股関節
5 脚の緊張をほぐす:ハムストリングと大腿四頭筋
6 センターから強さを放つ:背骨とコア
7 体の上部にパワーをつける:肩、腕、首
8 小さい筋肉を目覚めさせる:バランスのポーズ
9 クールダウン、瞑想、ビジュアライゼーション:「ゾーン」に入る
Part II 種目別パフォーマンス向上のためのポーズ
10 アメリカンフットボール:全ポジションのためのストレッチ
11 ランニング:脚だけでは走れない
12 サッカー:トレーニングにバランスを
13 自転車:硬い股関節とストレスのかかる上半身を解放する
14 野球とソフトボール:関節を守る
15 水泳:肩と背中のストレッチ
16 テニス:一瞬の急激な動作
17 バスケットボール:瞬発的な動き
18 ゴルフ:背骨のストレッチと回旋
19 高強度トレーニング:機能とパワー

アスリートヨガ の感想/レビュー

弊社に寄せられたレビュー

レビューはまだありません。

全てのレビューを見る(0件)

『アスリートヨガ』を購入する

このページのTOPへ